◎主催:日本ライフセービング協会九州支部
◎日時:平成23年9月14・15・16・20・21日
◎概要:ライフセーバー資格取得のための講習会
ライフセービング概論・トレーニング・サーフレスキュー・海の知識・応急処置など

今更ですが、

ライフセーバーって何?という人のために

簡単に言うと、水難事故などに対してライフセービング(救命活動)を行う人のことです。

救助、蘇生、応急処置、とくに一次救命処置をします。

ライフセーバー資格取得のための講習会

講師:九州ライフセービング協会 理事長 藤田和人さん
受講生:5名

目的:地域で活動できるライフセーバーの人材育成のカリキュラム

まずは体力づくりも兼ねて素足で砂浜を走ります

まずは体力づくりも兼ねて素足で砂浜を走ります走る
貝や石などが足裏に刺さって物凄くイタイです
でも、これが出来ないと溺れた人を助けに行けません

次は浅瀬をダッシュ

次は浅瀬をダッシュ

水の抵抗と波のため足が重くなり、とても体力を消耗します。

水の抵抗と波のため足が重くなり、とても体力を消耗しま

浅瀬は泳ぐより走った方が早く、如何に早く要救助者の元へ向かえるかがカギです。

続く