こんにちは、KAプロジェクトです。

今日は、当事業所が前年度に熊本県と行っていた「天草松島の景観再生支援事業」の継続事業として
昨年度より行われている「水とみどりのもりづくり活動自然事業」に参加してきました。

今回、KAプロジェクトが参加した目的は、今後進めていく自然体験観光の商品化の一環として
このような松の植樹など体験型のプログラムを入れることによって
またリピートしてくれるツアーになるのではないかと思い、参加させて頂きました。

朝の8:30から、天草ビジターセンターに集合して
3号橋と4号橋の間の池島に松の植樹と草刈り、木の伐採をしてきました。

池島に松の植樹と草刈り、木の伐採

植樹した松は普通の松とは違い「スーパー黒松」というらしく、
松食虫に強い黒松で、通常の黒松に松食虫に寄生されないような耐性薬を注入し、
値段は通常の黒松の20倍ほど、1本約1600円~2000円弱するそうです。

今日はこの「スーパー黒松」を400本、急な斜面に植樹してきました。

スーパー黒松の植樹

地元の上天草高校の先生や生徒さんたち、地元企業やボランティアの方たちが
たくさん参加されて、400本のスーパー黒松は約1時間ちょっとで植樹完了。

急な斜面で足を取られながらも、みんな必死にクワを振って30cm程の穴を掘り
そこに植えて、土を盛り、足で踏み固める作業を楽しんでいました。

急な斜面に松の植樹

植樹したスーパー黒松のところには、目印で竹竿をたてて、
次回の草刈りの時期に、今日植樹したスーパー黒松を傷付けないように
目印を付けておきます。

植樹完了

松の植樹の向こうに見えるのが3号橋です。ちょっと見にくいかな^^;
松の植樹完了後の画像

その後、池島の別の場所に移り、木の伐採や草刈りもしました。

池島の木の伐採と草刈り

天草に来ていただいた方が、道路から見た景観を良くする伐採でした。
伐採後はかなり景観も良くなりました。

伐採後の写真

天草の道路からみた松島の風景

今回、参加させて頂いて感じたことは、結婚記念や卒業記念、
また子どもたちの成長の記念や、家族旅行の記念に天草で松を植樹するなど
生涯忘れない思い出を作って頂くことで、また天草に訪れて頂けるのではないかと思いました。

また新しいご縁や出会いもあり、最高に楽しい時間でした。
ありがとうございます♪

夢は描くものではなく、叶えるものである